TEL:086-436-6081

(平日9時30分~17時30分

1.家族信託

家族信託老親や障がい者の「財産管理」と円満円滑な「資産承継」の2大機能を持ち、活用が期待できる画期的方策。

「遺言」や「成年後見」、「任意後見」と併用もできるので、認知症などによる資産凍結の心配を対策できる制度としています。

高齢の両親をお持ちのご家族からの相談も、承っています。

相談のご予約は、こちらへ

TEL:086-436-6081

(平日:9時30分~17時30分)

2.家族信託までの流れ

①ご相談者から、ヒアリングをし目的を明確にする。

②専門家を交えて、親族間で話し合いをする。

③信託契約の内容を決定する。

④家族信託に必要な手続きを行う

 注)信託期間中⇒税務署に信託の計算書を提出

         変更手続き等

   信託終了⇒清算手続き

        相続税、贈与税

        税務署に書類の提出等

相談のご予約は、こちらへ

TEL:086-436-6081

(平日:9時30分~17時30分)

3.料金

  報酬 実費等
コンサルティング費

1億円以下の場合:信託財産の1%+税(※最低額:33万円(税込))

1億円超:信託財産の0.5%

 
公正証書手続き代行費

役所へ同行:10~15万円+税

契約書作成:3~10万円+税

公証役場手数料

郵送費等

信託登記 約8~12万円+税

土地:評価額の0.3%

建物:評価額の0.4%

郵送費等

     
     

※上記は、概算で記載しています。

※この他にも、信託までの手続きで要する費用が発生する場合があります。都度、説明をさせていただきます。

※上記は、単に信託契約及び信託登記をする費用となっています。

相談のご予約は、こちらへ

TEL:086-436-6081

(平日:9時30分~17時30分)